実測調査

計測器の取り付け例

計測器の取り付け例

風速や風向など、計測器を用いた環境測定も行います。
実際の環境がどのようになっているのか測定することにより、設計の検証および今後の計画・設計に役立つ貴重なデータ・資料を得ることができます。

風洞試験の紹介

屋外のビル風・風環境を事前に把握するには、風洞試験も有効な方法です。
気流解析で培ったノウハウを風洞試験にもいかし、適切なコンサルティングを行います。
さらに、ビル風の検討以外に、外装材用の風荷重についても検討可能です。
風洞試験は、第3者機関の試験所(日本建築総合試験所) で行います。

風洞イメージ図

風洞イメージ図

風洞試験では計画建物や周辺建物の模型を作成し、これを風洞内に置いて風を当てて計測します。
風洞内では風のプロフィールを模擬するため、床にブロックを置いて抵抗を与えます。
風環境試験の場合、風速の増加率が重要なので、台風の様な風を当てるわけではありません。